二日酔い

しじみの日は4月23日

最近とある本でも紹介され話題になりましたが、制定された記念日にはいろいろな面白いものがあるようですね。
どれもその起源やごろ合わせなどで制定されていますが、4月23日が、何の日に制定されているか、あなたは知っていますか。

それは、「しじみの日」です。
ある程度予想はつくと思いますが…その通りです、これは完全なごろ合わせです。
4(し)、2(じ)、3(み)で4月23日がしじみの日になりました。

この記念日は、より多くの人にしじみを知ってもらいたい、ということで制定されたものです。
収穫量が減少する中で、どうにかその資源を守りたい―そんな思いから制定された記念日なのでしょう。

しじみは私たち日本人にもなじみが深い食材の一つですが、健康食品としても愛用されています。
シジミには多様な栄養分が含まれています。
美容に効果があるとされるビタミン類や肝臓の働きを助け修復するオルニチン・タウリンなどが含まれる、まさに万能薬なのです。
お酒をよく飲む人にはよりおすすめです。
疲労回復効果もあります。

そんなしじみをより摂取しやすいように、今ではシジミエキスを含んだサプリメントも販売されています。
また、しじみ料理も美味しいです。
日々の健康を促進するためにも、4月23日だけでなく、毎日の食生活にしじみを取り入れてみることをおススメします。


このページの先頭へ